残業の有無をチェックする

高収入を希望する場合は残業時間が長い職場を探してみよう

正社員の工場の求人に応募をするにあたり、就職後に高収入を得たい人は残業時間が長めの職場に目を向けるのがおすすめです。例えば、人手が少なく年間を通して大量の製品を生産している工場の中には、一日あたりの残業時間が長いところが多く、正社員として働く場合に高額の残業手当の支給を受けることも可能です。最近では、人材の流出に対処するため残業手当の金額をアップしている工場も増えているため、就職活動を通じて残業手当の相場をチェックしてみましょう。なお、長時間の残業がある工場は、個人差がありますが肩や腰などのダメージが大きくなったり、ストレスが溜まりやすくなったりすることもあるため、きちんと休息の時間を確保することも必要です。

私生活を大切にする人は残業が少なめの職場がおすすめ

工場の正社員の仕事探しをするうえで、仕事ばかりでなく子育てや趣味のために使う時間を大切にしたい人は、一年を通じて残業時間が少なめの職場を見つけるのがポイントです。正社員だけでなく派遣社員や期間工など様々な雇用形態のスタッフが働いている工場においては、ワークライフバランスの考えが浸透しているところも多く、長時間の残業をせずに毎日の仕事を終えることが可能です。また、工場の方針や人員によりますが、週に数日のノー残業デーを設けているところも増えているため、余り残業をしたくない人はこうした取り組みに注目をしてみましょう。その他、求職者に向けて毎月の正社員の平均的な残業時間を公表している工場もあり、採用面接を受ける前に参考にすると良いでしょう。